今日の古々屋

おすすめ紬反物とバティック名古屋帯

カテゴリ : ここや日記, 入荷情報. | 2011年9月14日

今日も紬の反物をご紹介しますribbon

柿渋染めの紬ですheart04

焦げ茶の地にドットが入っており、可愛らしさもチラリnote

バティック名古屋帯・・・・21,000円

 

そんな反物に合わせたのは、バティックから仕立てた名古屋帯ですheart04

たれの部分も個性的ですよ☆

胴回りの裏はシンプルです。

 

帯揚げは、明るめのベージュ系を合わせてみました。

帯締めは、シックに。

 

帯締め・・・・6,300円

 

ベージュ系はとてもコーディネートしやすいので、1枚あると便利です。

 

帯揚げ・・・5,250円

帯とお揃いで、半衿も入荷しております。

裏地はレース生地で、リバーシブルでお使い頂けます。

 

リバーシブルバティック半衿・・・・・2,625円

帯とお揃いの半衿もオススメですheart03

 

古民家ここや、ちょっとイイモノ揃ってます☆☆

2 Responses to おすすめ紬反物とバティック名古屋帯

  1. kimonopanda says:

    久々に書き込みします~
    この帯可愛い~♪
    実は先日焦げ茶の飛び柄の小紋を誂えました。この帯が似合う予感・・・・
    といいつつ 恥を忍んでお聞きしますね
    バディックって何かしら?柄?生地?
    な~~んも知らないkimonopandaに教えて下さい!!

    この帯はどんなお着物に合うのかも教えてくださいね。

    知らぬは一生の恥、聞くは一時の恥を実行しております

    • kokoyakimono says:

      こんにちは!コメントありがとうございます。バティックとは、素材のことで
      インドネシアやマレーシアなどのろうけつ染めの布地の事です。
      素材は綿です。
      個性的な色柄が特徴ですので、シンプルな紬やお召しなどの
      普段のお着物にピッタリだと思います☆
      焦げ茶の飛び柄の着物にも似合いそうな予感ですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です