今日の古々屋

現在表示しているカテゴリ: ここや日記

浴衣の帯結びのご紹介(お太鼓系)

カテゴリ : ここや日記, 帯の結び方. | 2018年7月14日

帯の表と裏、どちらも生かした結び方のご紹介です。

お太鼓系ですので、ミセスの方にもおすすめです。

出来あがりは、こんな感じ↓

では、早速締めていきましょう!

1.手先を60センチ取り、胴2巻し手先を上に結ぶ。

トリプル紐を付ける。

2.たれ先に片ひだを取り、トリプル紐の一番奥に挟む。

3.手先を半分の幅に折り手先を右に折り返し、羽根を取り、トリプル紐に挟む。

4.たれを左に折り返し、羽根を2枚取る。その際、羽根をずらすと動きがでて良い。

5.羽根の中心より、少し左に片ヒダを取り、トリプル紐に挟む。

6.2と3の挟んだ羽根を下に下ろして、全体のバランスを整えたら完成。

コメントはこちら

浴衣の帯結びのご紹介(変わり片挟み)

カテゴリ : ここや日記, 帯の結び方. | 2018年7月13日

ちょっと粋に着こなしたい!

そんなときは、ぜひこの結び方に挑戦してみてください。

 

片ばさみのアレンジで、古々屋風に仕上げてみました!

できあがりは、こんな感じです。

では、結び方です。

1.手先を50センチ取り、胴2巻したれを上に結ぶ。

2.手先を右に折り返し、右が輪になるように羽根を取る。

3.たれを上からかぶせる。

4.残りのたれは、適当に屏風だたみにする。

5.屏風だたみにしたたれを胴巻きの中に差し込む。

6.2の手先の羽根がしっかり留まるよう、たれをギュッと下に引く。

7.上に上がったたれを下に下ろし、手先の左側も折りさげて、全体を整えたら完成です!

 

わからないところは、お気軽にご質問ください!

2 件のコメントがあります

浴衣の帯結びのご紹介(やの字結び)

カテゴリ : ここや日記, 帯の結び方. | 2018年7月13日

久しぶりに帯の結び方をご紹介します!

「やの字結び」

できあがりはこんな感じです。

長めの帯でしたので、手先を長めに取って、最後に折り曲げる方法にしています。

 

1.手先を60センチ取り、胴2巻きする。たれが上に来るように結ぶ。

その際、たれを抜き切らず20センチほど残しておく。

2.たれを写真のように左上に折り上げる。

3.手先を内側に折り曲げる。

4.3の輪の中に通し、全体を整えて完成。

出来上がり!

ぜひ挑戦してみてくださいね!

コメントはこちら

本日のおすすめ浴衣

カテゴリ : ここや日記, 入荷情報. | 2018年7月13日

こんにちは。大村店 野島です。

本日のおすすめ1つ目は、バラ柄の黒地の浴衣。

ワンピースの柄のような柄行ですね!

遊び心のあるドットの帯を合わせてみました。

黒地バラ柄浴衣  10,000円(税込 10,800円)ネットショップ

ドットの半幅帯  5,000円(税込5,400円)ネットショップ

籠バックは、銘仙のような織りの巾着がついております。

籠バック   2,800円(税込3,024円)ネットショップ

 

2番目は、ひまわり柄の浴衣。

毎年人気の柄です。

今年はストライプも入った大人っぽい浴衣が入荷しております。

ひまわり柄浴衣   6,000円 (税込6,480円)ネットショップ

 

シックなピンクの帯を合わせて優しい雰囲気でまとめてみました。

ピンク地にドット半幅帯   5,800円(税込6,264円)ネットショップ

バックは余り色を入れずにシンプルなものを。

浴衣の色を引き立てます。

籠バック   2,800円(税込 3,024円)ネットショップ

 

すべてネットショップにて販売しております!

遠方の方もご購入できます!

コメントはこちら

メンズ浴衣、入荷しました!

カテゴリ : ここや日記, 入荷情報. | 2018年7月12日

こんにちは!ココウォーク店 宮崎です。

本日も続々入荷しております!

まずは、メンズ浴衣の新柄をご紹介いたします。

いろんな柄の浴衣がございますので、きっとお気に入りが見つかると思います!

浴衣はすべて5000円、下駄と帯は2000円です!

柄物浴衣、大変人気がございますので、お早めのご購入をおすすめいたします。

本日も、ココウォーク店、元気に営業いたしております!

ご来店お待ちしております。

コメントはこちら